SAIの新築住宅

1,340万のイエ

Scroll

TOPページSAIの新築住宅1,340万のイエ

Various Designs
That Can Be Chosen

選べる、7つのデザイン。

人それぞれに似合う洋服があるように、人それぞれに似合う家があるはず。
だから、家は7つのデザインから選んでもらうことにしました。
個性派揃いの7つから、自分に似合うデザインを見つけてください。
すべて「1,340万のイエ」です。

  • Court House[コートハウス]

  • Garage House[ガレージハウス]

  • Roof House[ルーフハウス]

  • Basic House[ベーシックハウス]

  • Slit House[スリットハウス]

  • View House[ビューハウス]

  • Atelier House[アトリエハウス]

選べる、7つのデザインを詳しく見る 

1,340万のイエとは

Roots of 1,340

1,340万のイエのルーツ

弊社は、リフォームやリノベーション、店舗設計などの空間演出をメインで手掛け、大手メーカーからの施工依頼を請け負い、年間70棟以上の施工をしてまいりました。その経験の中で住まいに対して多くの改善点や疑問点があることに気づきました。

住まいに対するニーズは…?永く愛されるデザインとは…?
私たちは、100年以上前からある「モダニズム建築」の中にその答えを見つけました。建物に豊かさを取り入れ、個性的で永く愛されるデザインを実現させるという考えは「モダニズム建築」の精神であり、私たちが目指す家づくりです。

その精神を実現させるため、会社の中に設計機能を設け、新築事業を立ち上げ、「1,340万のイエ」を発表しました。当時の福岡では珍しかった箱形の家を強く打ち出したのは、多くの方に「良質なモダニズム建築」で暮らしていただきたいという想いからです。

海外のモダニズム建築のほとんどは鉄骨や鉄筋コンクリート造ですが、日本での建築の場合は、日本の気候に最も適した「木造」が一番だと考えています。

私たちは約30坪という面積に「中庭」や「フリースペース」などを取り入れ、独自のこだわりを表現しました。「1,340万のイエ」は、日本の伝統建築とモダニズム建築を融合させた住宅としての私たちの答えの一つなのです。

Why is it 13.4 million yen?

どうして1,340万、なのか?

営業マンに家のイメージを伝えたり、間取りについてあれこれ考えたり、家を建てるには何かと面倒な作業がつきものです。「1,340万のイエ」は、そんな時間のかかる作業できる限り省くために、デザインを7つに絞り込みました。そうすることで、打ち合わせが少なくなり、人件費などのコストを大幅にカット。

また、使用する材料やアクセサリーなどを規格化することにより、材料のコストも抑えました。だから、価格も「1,340万」と、シンプルにまとめることができたのです。

しかし、「1,340万のイエ」は、決してコストを抑えるために設定された金額ではありません。基礎、構造は住宅保証がとれるものなど、コストをできる限り抑えた中で、ベストな家作りを目指した結果、「1,340万」という価格になったのです。

Why are they seven designs?

どうして7つのデザイン、なのか?

「1,340万のイエ」を商品化するにあたり、スタッフより約100パターン設計の候補が挙がりました。それらを住人のライフスタイルのイメージに合わせてタイプ別に分けていき、最終的に残った究極のデザインがこの7つだったのです。

だから、あなたのライフスタイルにもピンとくるものがあるはず。7つのデザインのイエには、いろんな活用ができるフリースペースを用意しましたので、あとはあなた次第で家をアレンジしてください。

New system of a 13.4 million yen house.

「1,340万のイエ」の
新しいシステム。

例えば、マンションや建売住宅を購入するには、既に決まっている間取りを選ばざるを得ません。「1,340万のイエ」は、間取りが決まっていながら、7つのパターンから選べるのが特徴。それぞれの家にコンセプトを持たせることによって、選ぶ幅が広がったのです。

さらに、外壁のカラーや内装の仕様も選ぶことができるので、住人の好みに合わせた家づくりが可能となりました。

The house of 13.4 million yen give a lot of dreams.

夢が膨らむ「1,340万のイエ」。

生活のスタイルは十人十色。家族の形態やライフスタイルによっては、7つのタイプに当てはまらない方もいるかも。「1,340万のイエ」は、家のカタチをシンプルにしたので、例えば「コートハウス」と「ベーシックハウス」のお気に入りの部分を、一つの家に表現することも可能です。

そんなふうに「1,340万のイエ」をもとに“もっと自分だけのライフスタイルに合わせたい”という方には「WILL STANDARD」というオーダーメイドのプランをご用意しています。家についていろんな夢を膨らませてみませんか?

Who built the house of 13.4 million yen?

誰が建てるのか?

私たちは、新築の設計・施工、古民家再生やリフォームなどを行う会社です。宮大工をはじめとする職人の他、一級建築士、プランナーなど、あらゆる分野のプロが仕入れから施工まで一貫して行っています。

「新職人主義」をモットーに、職人が持つこだわりや伝統を大切にしながら、新しい物に積極的に取り組んでいます。

Until house is completed.

「1,340万のイエ」が
できるまで。

  • 17つのタイプからお選びください。

    「コートハウス」「ガレージハウス」「ルーフハウス」「スリットハウス」「ビューハウス」「アトリエハウス」より、ライフスタイルに合ったイエをお選びください。

  • 2外装材をお選びください。

    外装材は多彩な種類をご用意しました。落ち着いた色味を好まれる方にも、ナチュラルな色味を好まれる方にも、きっと合うものがあるはず。お好みのものをお選びください。

  • 3内装の仕様をお選びください。

    シック?ナチュラル?カジュアル?モダン?イメージの異なる内装パターンをご用意しました。あなたがイメージする部屋に合う組み合わせをお選びください。

  • 4内装のアクセサリーをお選びください。

    アクセサリーは、シックなものからカジュアルなものまで、デザイン性の高いアイテムを揃えました。自分好みのアクセサリーを選んで、イエをカスタマイズしてください。

  • 5イエの完成です。

    お客様に引渡しをおこないます。お引越しをおこない、いよいよ新しいイエでの生活がスタートです!

1,340万のイエの選べる仕様・設備を詳しくみる 

WEB MAGAZINE SAIKURU